宮地楽器 ららぽーと立川立飛店の公式通販サイト。
こだわりの商品ラインナップでオンラインショップでも「音楽のある毎日」をサポートします

 

エレクトリックバイオリンの機能を集約したステージモデル。 ヤマハ サイレントヴァイオリン SV250 YAMAHA

商品番号 sr11-1503
  • お取り寄せ
  • 送料無料
通常販売価格 ¥ 187,000
価格 ¥ 168,300 税込
【あと払い(ペイディ)3回払いの場合】
[ 1,683 ポイント獲得 ]
送料込
ステージでの自由な演奏表現を求めて進化したサイレントバイオリン
アコースティックバイオリンの演奏表現をそのままライブハウスや屋外ステージへ。「SV250」はステージ演奏の可能性を追い求めるプレイヤーのために生まれたモデルです。バイオリン本来の自然な響きを損なうことなく、大規模なステージに響きわたるパワーと確かな表現力。あらゆる演奏スタイルに対応できる幅広いダイナミックレンジを持っています。

アコースティックバイオリンと変わらない重さとバランス
本体の重さは約500g。アコースティックバイオリンと変わらない重さとバランスの実現によって、ステージでの自由なパフォーマンスを約束します。
さらに、テールピースをはじめ、ネック、糸巻き(ペグ)もアコースティックバイオリンと同じものを採用。細部にいたるまで高い精度で加工を施すことにより、演奏上での違和感がありません。また、市販のほとんどの肩当ても装着可能ですので、既にアコースティックバイオリンを演奏される方は日頃使い慣れた肩当てをそのまま付け替えてお使いになることができます。

より自然な響きと演奏感を実現する新設計ボディ
サイレントチェロSVC110やサイレントベースSLB200で好評を得ている、内部空洞と側面のスリット形状の最適化による独自のボディ構造を採用。これによりアコースティックバイオリンに近い豊かな響きと自然な演奏フィーリングが生まれます。また、木目の陰影を浮き立たせるシェイディング仕上げを施し、バイオリンならではの美しい風合いを追求しました。

2種類のピックアップがバイオリンならではの表現力を忠実に再現
従来から定評のある駒下部ピックアップがボディ全体の鳴りを豊かに再現するとともに、ビブラートなどの演奏技法による微妙な音質変化に反応。さらに、新開発の駒内蔵ピックアップが弦の振動をダイレクトに検知することにより、立ち上がりの良いサウンドと弓使いによる微妙な演奏表現を忠実に再現します。
また、本体裏面のピックアップブレンドコントロールで、内蔵される2つのピックアップの音量バランスをお好みのバランスに調整することができます。右(BODY)側へいっぱいに回すと、楽器全体の響きを豊かに再現する「駒下設置型ピックアップ」の音のみを出力します。左(BRIDGE)側へいっぱいに回すと、弓のよる表現をより的確に再現し、立ち上がりの速いレスポンスを表現する「駒内蔵型ピックアップ」の音のみ出力します。中間位置では2つのピックアップをブレンドした音が出力されます。

自由な音づくりが可能なコントロールボックス
サイレントバイオリンの演奏をアンプやエフェクターに送るラインアウト端子に加えて、PA機器やレコーディング機器にダイレクトに接続できるXLR端子を装備。演奏会場や演奏シーンに合わせた出力が選択可能です。
<正面>演奏中にプレイヤーが手元で出力する音量や音色の調整ができるボリュームコントロールと、トレブル・ベース各コントロールつまみを装備。
<上面>には、ヘッドフォンモニター時に音量を独立して調節できるヘッドフォンボリュームを装備しました。イヤフォン・楽器本体接続の各ジャック部には分かりやすくイラストが表示されています。
<底面>には、LINE OUTジャック(アンバランス)と BALANCED OUT ジャックを装備。それぞれ標準フォーンプラグ対応のラインアウト出力と、XLRコネクター対応のバランス出力で、ボリューム・トレブル・ベースを調整後の信号が出力されます。

ノイズ対策の手段も搭載
コントロールボックスの側面には、グランドリフトスイッチと、バランスドアウトパットスイッチがあります。
グランドリフトスイッチは、BALANCED OUTジャックからXLRコネクターにて外部機器に接続している場合に、本機と外部機器のグランドを分離するためのスイッチです。通常は「GND」側で使用し、グランドループ等によるノイズが発生した場合「LIFT」側に切り替えると接続機器と本機のグランドが分離され、ノイズ対策のひとつになります。
バランスドアウト パッドスイッチは、BALANCED OUTジャックの信号出力を26dB減衰させるスイッチです。小型ミキシングコンソールなど、XLRコネクターのバランス入力にマイクレベルのみを想定している機器に本機を接続する場合、スイッチを「-26dB」側にすることにより、マイクレベルに近い出力とすることができます。
ラインレベルのバランス入力を受け付ける機器に接続する場合は、スイッチを「OFF」側に設定することにより、アンバランスのLINE OUTと同レベルの信号を送ることができます。

内容 本体SV250、専用コントロールボックス、イヤフォン、接続ケーブル、ケーブルバンド2本(※ケース、弓、肩当ては付属していません)
楽器本体寸法 591×206×117mm
コントロールボックス寸法 127×72×36mm(ボタン突起除く)
楽器本体重量 約500g
ピックアップ 駒下配置方式ピエゾピックアップ、駒内蔵式ピエゾピックアップ
出力端子 イヤフォン出力、ラインアウト、BALANCED OUT
電源部 単3電池×2またはACアダプター入力またはファンタム電源(電池、ACアダプター PA3-Cは別売)

▼ ご注文はこちら

数量


本人確認済かつ指定の支払方法でのご購入でスクラッチに挑戦できます。
お支払い毎に表示されるスクラッチ画面をタップ。1等当選で決済金額の100%が戻ってきます。詳しくはバナーをクリック!

※当店ではお支払いにPayPayポイントをご利用いただけません。予めご了承ください。

一部商品は「個別送料」が適用されています。
配送方法でメール便が選択できない商品は宅配便でのお届けとなります。
個別送料の記載がないもの、送料無料商品以外の送料は以下の通りです。

【メール便対象商品】全国一律240円

【宅配便】

北海道 990円
関東東京・千葉・埼玉・神奈川・群馬・栃木・茨城・山梨660円
その他本州 880円
四国愛媛・徳島・高知・香川990円
九州福岡・佐賀・大分・宮崎・熊本・長崎・鹿児島990円
沖縄 1,320円

沖縄・一部離島は別途料金のかかる場合がございます。

クレジット決済における3Dセキュアについて

当店ではお客様に安全にお買い物をしていただけるよう、なりすましなどによるクレジットカードの不正利用防止のため3Dセキュアを導入しております。
3Dセキュアは、ご注文時にクレジットカードに紐づく暗証番号を入力していただくことで不正利用を防ぐ機能となっております。
お買い物には3Dセキュアに対応しているクレジットカードが必要となります。また、クレジットカード会社に暗証番号を登録している必要がございます。
暗証番号についてなど詳しくはご利用のクレジットカード裏面のカード会社へお問い合わせください。

ステージでの自由な演奏表現を求めて進化したサイレントバイオリン
アコースティックバイオリンの演奏表現をそのままライブハウスや屋外ステージへ。「SV250」はステージ演奏の可能性を追い求めるプレイヤーのために生まれたモデルです。バイオリン本来の自然な響きを損なうことなく、大規模なステージに響きわたるパワーと確かな表現力。あらゆる演奏スタイルに対応できる幅広いダイナミックレンジを持っています。

アコースティックバイオリンと変わらない重さとバランス
本体の重さは約500g。アコースティックバイオリンと変わらない重さとバランスの実現によって、ステージでの自由なパフォーマンスを約束します。
さらに、テールピースをはじめ、ネック、糸巻き(ペグ)もアコースティックバイオリンと同じものを採用。細部にいたるまで高い精度で加工を施すことにより、演奏上での違和感がありません。また、市販のほとんどの肩当ても装着可能ですので、既にアコースティックバイオリンを演奏される方は日頃使い慣れた肩当てをそのまま付け替えてお使いになることができます。

より自然な響きと演奏感を実現する新設計ボディ
サイレントチェロSVC110やサイレントベースSLB200で好評を得ている、内部空洞と側面のスリット形状の最適化による独自のボディ構造を採用。これによりアコースティックバイオリンに近い豊かな響きと自然な演奏フィーリングが生まれます。また、木目の陰影を浮き立たせるシェイディング仕上げを施し、バイオリンならではの美しい風合いを追求しました。

2種類のピックアップがバイオリンならではの表現力を忠実に再現
従来から定評のある駒下部ピックアップがボディ全体の鳴りを豊かに再現するとともに、ビブラートなどの演奏技法による微妙な音質変化に反応。さらに、新開発の駒内蔵ピックアップが弦の振動をダイレクトに検知することにより、立ち上がりの良いサウンドと弓使いによる微妙な演奏表現を忠実に再現します。
また、本体裏面のピックアップブレンドコントロールで、内蔵される2つのピックアップの音量バランスをお好みのバランスに調整することができます。右(BODY)側へいっぱいに回すと、楽器全体の響きを豊かに再現する「駒下設置型ピックアップ」の音のみを出力します。左(BRIDGE)側へいっぱいに回すと、弓のよる表現をより的確に再現し、立ち上がりの速いレスポンスを表現する「駒内蔵型ピックアップ」の音のみ出力します。中間位置では2つのピックアップをブレンドした音が出力されます。

自由な音づくりが可能なコントロールボックス
サイレントバイオリンの演奏をアンプやエフェクターに送るラインアウト端子に加えて、PA機器やレコーディング機器にダイレクトに接続できるXLR端子を装備。演奏会場や演奏シーンに合わせた出力が選択可能です。
<正面>演奏中にプレイヤーが手元で出力する音量や音色の調整ができるボリュームコントロールと、トレブル・ベース各コントロールつまみを装備。
<上面>には、ヘッドフォンモニター時に音量を独立して調節できるヘッドフォンボリュームを装備しました。イヤフォン・楽器本体接続の各ジャック部には分かりやすくイラストが表示されています。
<底面>には、LINE OUTジャック(アンバランス)と BALANCED OUT ジャックを装備。それぞれ標準フォーンプラグ対応のラインアウト出力と、XLRコネクター対応のバランス出力で、ボリューム・トレブル・ベースを調整後の信号が出力されます。

ノイズ対策の手段も搭載
コントロールボックスの側面には、グランドリフトスイッチと、バランスドアウトパットスイッチがあります。
グランドリフトスイッチは、BALANCED OUTジャックからXLRコネクターにて外部機器に接続している場合に、本機と外部機器のグランドを分離するためのスイッチです。通常は「GND」側で使用し、グランドループ等によるノイズが発生した場合「LIFT」側に切り替えると接続機器と本機のグランドが分離され、ノイズ対策のひとつになります。
バランスドアウト パッドスイッチは、BALANCED OUTジャックの信号出力を26dB減衰させるスイッチです。小型ミキシングコンソールなど、XLRコネクターのバランス入力にマイクレベルのみを想定している機器に本機を接続する場合、スイッチを「-26dB」側にすることにより、マイクレベルに近い出力とすることができます。
ラインレベルのバランス入力を受け付ける機器に接続する場合は、スイッチを「OFF」側に設定することにより、アンバランスのLINE OUTと同レベルの信号を送ることができます。

内容 本体SV250、専用コントロールボックス、イヤフォン、接続ケーブル、ケーブルバンド2本(※ケース、弓、肩当ては付属していません)
楽器本体寸法 591×206×117mm
コントロールボックス寸法 127×72×36mm(ボタン突起除く)
楽器本体重量 約500g
ピックアップ 駒下配置方式ピエゾピックアップ、駒内蔵式ピエゾピックアップ
出力端子 イヤフォン出力、ラインアウト、BALANCED OUT
電源部 単3電池×2またはACアダプター入力またはファンタム電源(電池、ACアダプター PA3-Cは別売)

返品・交換について

商品の返品・交換は初期不良および未使用状態での欠損の場合のみお受けいたします。お客様都合のよる返品は原則承れません。
商品到着後、7日以内に当店までご連絡ください。

防音商品など大型商品につきましては、納品後のお客様都合による返品は承れません。ご理解の上ご注文ください。

返品・交換ご希望のご連絡がなく商品を返送された場合、理由等の状況確認をさせていただきます。返品・交換理由が確認できない場合、ご返金等の対応は致しかねます。
あらかじめご了承ください。

配送途中での破損等につきましては、まず当店にご連絡ください。 配送事故の場合、配送業者による破損確認が必要となります。配送業者による破損確認がない場合、事故対応しかねることがございます。